MENU
おかだこうき
岡山整体リソル代表
柔道整復師の国家資格を取得後、大阪の整形外科で勤務。病院では骨折や捻挫などの外傷の処置、麻痺や手術後のリハビリを医師と連携し対応してきました。プロ野球選手のトレーナーや同業者へのセミナーも開催し知識・技術・経験を磨いていきました。姿勢の調整に力を入れており、肩こりや腰痛など慢性的な痛みを根本からの改善に導きます。これまでの経験で予防の大切さに気づき、自律神経の調整や栄養のアドバイスなどトータル的な健康のサポートもしています。

お客様の声

スクロールできます

代表挨拶

岡山整体resol 岡田紘輝

僕の夢は、プロ野球選手でした。高校2年の夏、投手として活躍していた僕は、ケガで甲子園の予選に出場できず、チームも負けてしまいました。あれほど悔しかったことはありません。その翌年の夏、再起をかけた最後の甲子園。奮闘むなしく、チームは予選で敗退となりました。ケガをしてから、僕は思うように野球ができなくなっていたんです。
あれだけ大好きだった野球をやめて、最終的に整体師の仕事に進んだのは、僕のように好きなことが思う存分できなくなる人を助けたいと思ったから。鍼灸整骨院で働いていたとき、ある特別な出会いがありました。そのころはまだバイトでしたが、患者様がプロ野球選手になったのです。僕は自分のことのようにうれしくなりました。そして、整体を通じて人生の可能性を広げることができるんだ!と感じ、この世界で生きていくことを決めました。整体は、人生を変えることができると今では思っています。できなかったことや、やりたかったことが出来るようになる。健康寿命が延びて、大切な人と長く、楽しく一緒にいられる。こんな仕事、他にはありません。
病院に行っても、他の治療院に行っても良くならない身体の不調をお抱えでしたら、僕を頼ってみてください。最初にご予約いただく決断だけしていただければ、あとはお任せください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。